<< すべりこみ | main | 迷路でなく迷宮 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

だらけた休日

お前まだ観てなかったのかよ、と。
まあ家でまったり、観たい気分の日に観たい感じでだらだら観るのが一番ですよ。
基本的にコレ系の話は一度観たくらいじゃわかんないし。

しかし恋の門では2種類?3種類?くらいコメンタリーがついていたので期待してたのに
特典映像なにもなかった・・・。
茉莉花、残念だ。
(笑)

↑映画観てなきゃネタわかんねーw

まあね、想定した感じの内容で。
どうしてこのテイストの作品って、単に幸せでは終われないんだろう。
皮肉満載、いぇーい。
でもこういう何となーくだらだらぼーっとしたい日は、
笑えもせず、泣きもせず、視覚情報も理解力も求めない作品が心地いい。

とりあえず内田有紀が想像以上。
ぶっちゃけ、キャスティング聞いた時はえーーーー!と思ったんだけど、
いやあ、可愛い。
病んでる感じ、でも啖呵きっちゃう感じが上手いこと合う。
うーん、意外にやられた。

結構病んでる明日香を献身的に支えてくれてるから、
鉄っちゃんは結構愛が深いのかなあ、なんて思っちゃってただけに
最後の展開は切なかったけど。
何かどうにかふたりで乗り越えて欲しかったなあ。
このテの主人公が一人で生きていくのはよくあるから。
何か人にやさしくなれるように変わっていって欲しかった、
この経験で十分強くはなれただろうから。
強くなった、的な、一人で頑張れる、的な展開はちょっと想定内すぎる。

でも最後、のりこさんが帰ってきちゃうとか、残酷だけど味があっていいね。
またメアドが、ねえ。
ミキの突き放す優しさも・・・ああ切ない!

なんかとにかく、すげえよかった。
恋の門より、ついでに言うと官九郎の最近の作品より、よかった。
個人的には大満足。
あそっか、キレイが好きだもんなあ、私。
どっか似てるんだ、少し。
こないだの女教師よりこっちの方がずっと好きだ。


ところであのSing Sing Singみたいなあのテーマ曲はなんなんだろう(笑)
posted by: 茉莉花 | movie | 15:36 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:36 | - | - | - |
コメント