<< 深夜の懐古趣味 | main | 617コンビ地味にツボなんです >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

だけど、あたしはルークがすき

いや、遅いよね。
公開から1ヶ月経ってるっつの。
色んな人に
「え、茉莉ちゃんまだ観てないの?!」
「茉莉ちゃんなら初日に行ってるかと思った」
とゆわれまくり、
え、自担じゃないすよ;;;
つーか自担も1ヶ月観に行ってなかったことありますけど ← ハチクロ;
とか思ってたりした
 『隠し砦の三悪人』
やっと観て来ましたよ。
ええ一人で(笑)
結構一人映画嫌いじゃなかったりします。人誘うのめんどくせえ。
映画とか舞台とか、自分の世界に入っちゃうのは一人で行ったって変わんなくねえ?
ということで一人で山盛り楽しんできましたー!
で。

・・・まーじハン・ソロ(笑)
ゆうなれば新八はチューバッカか?
六郎太がルーク?ルークにしてはオッサンすぎんなーオビワン?オビワンだな。
そんな感じでした。
(肝心のC3とR2はどこ・・・)
山の民たちはさしずめイウォークです。あは、マジそれぽい(笑)

しかし、共演がえらい豪華だった気が・・・。
見た記憶がある名前が
生瀬さん、皆川猿時、橋本じゅん、粟根まこと・・・あとひっかかったの誰だっけー?!
あーっピエール瀧と、上川さんと甲本さんだ!
見た覚えが全く無い(笑)
どこに出てたんだよー!
古田新太と高橋兄は見てて分かったんだけどさ。
やっぱ時代モノはわからないわー。
基本的に血が飛び散る瞬間は画面見てないしな(おーい)

ということで結構楽しんじゃいました。
何か前評判微妙だったけど、私あんま文句ないかも。
いーじゃん、別にこれ。
だいたいは理解できる(納得できる)し、
オチも想定の範囲内だし。
元を見てないからアレだけど、これはこれで良かったんじゃないか?

ただ、和製ハリウッドを気取るなら、
最後椎名さんを殺さず、2を作れる余韻を残しておくとよかった気も・・・
あと六郎太が逃げ出せているのがあっけなすぎる。
もうちょっとハラハラさせろよー;
でもまだ早川の人たち全然出てきてないし、
こっからお家再興にあたってまた一悶着できるよね。
どうせなら超大作にしてしまえばいい。
ただSTAR WARSのように、民(盗賊)に権威を与えるのは
日本的には不可能な気もするけどねー

あと武蔵(どうやってもタケゾウでなくムサシと読んでしまう)がただのお節介なくらいイイヒトで終わってしまったのがちょっと納得できない。
例えば短刀とかかんざしとか、
なんでもいいから金目の物盗んで、
「お前守ってやったのはこのためだい!」みたいに強がって茶化して去って行って欲しかった。
身分違いに素直に屈するのは面白くない。
ハン・ソロなら絶対何か盗んでる!
それかハートは奪ったぜくらい言ってる!笑

でもトータル的には全然面白かったと思うなー
続けばいいのになー
個人的には多分、花男より楽しめたと思う。
花男これからだけどさ(笑)
あんまラブラブしてんのより、ハラハラワクワクちょっとキュン☆ぐらいが好きなのです。そして最後にクスって感じ。
いい映画でした。1000円価値あり!
posted by: 茉莉花 | Matsumoto | 22:04 | comments(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:04 | - | - | - |
コメント